救命講習

こんにちは。安積です。

6月16日(日)に宝塚市消防署が行っている、救命講習を受講してきました。
朝の9時30分から12時30分までと限られた時間でしたが、とても勉強になりました。

受講内容としては
・心臓マッサージ(胸骨圧迫)
・人口呼吸
・AEDの操作方法
・喉を詰まらせ呼吸が出来ない人への対処法
・止血法
でした。

受講時のテキストです

消防の方の講義を受けた後、グループに分かれ練習を行いました。
今の日本は、救急の連絡が入ってから救急車が到着するまで全国平均が8~9分だといわれています。この間に当事者は何が出来るかということをしっかりと確認し、シミュレーションを行いました。

私はトレーナーとしても個人やチームに携わっていますので、このような知識と経験は必要だと考えています。
また仕事をしている時や、日常生活でも起こり得ることですので冷静に対処できるように日々心掛けていきたいと思います。

救急法は5年に1回改正されるとのことです。
医療も日々進歩し、古い知識が間違っていることもあります。
常に新しい情報を取り入れ、仕事や日常生活に役立てていきたいと思います。

講習の終了後に、修了証を頂きました

 

2019年06月21日